http://blog-imgs-18.fc2.com/s/a/v/savos21/favicon.ico"> 「机上の空論」 2008年06月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080607_山鹿灯篭民芸館1

080607_山鹿灯篭民芸館2


 1925年。旧安田銀行山鹿支店。現在は、山鹿灯籠を展示するための民芸館になっているそうです。
スポンサーサイト
2008.06.11 / 建物探訪 /
080607_八千代座

 先週末、山鹿八千代座で行われた宮沢和史の弾き語りツアーに行ってきました。
八千代座の中に入るのは今回が初めて。さらに、宮沢さんのライブということですごくうれしかったです。
100年以上も歴史ある建物だけに、建物の一つ一つの部位から歴史を感じられます。
おまけに夜の少し薄暗い照明、建物の本来の使われ方に近い状態で、客席には人がずらっと座っている様子。これは、明るい時間の見学ではまず味わえない独特な雰囲気がありました。この様子を見て、当時はみな着物で、地元の工芸品の来民団扇を持って観覧していのかと一人想像してよろこんでました。八千代座の内部観覧は、ライブや演劇の鑑賞と一緒におこなうことをお勧めします。様々な要素が絡み合いとんでもなくすばらしい空間を味わえます。
2008.06.10 / 建物探訪 /
080607_鹿本1


080607_鹿本2


 山鹿まで来たので、最初に勤めていた事務所を辞める前に図面と打ち合わせ、積算を少しだけやっていた物件の出来上がった様子を見てきました。
 それとこの後、菊池まで移動してこれよりも大きい超大型物件も一緒に見てきました。菊池のほうはとにかく大きいのと、時間があまりなかったので敷地のまわりをバイクでゆっくりぐるっと一周して終わり。
 こうやって、倒れそうなくらい頑張ってやっていた物件の出来上がった姿を見るのはうれしいものです。
2008.06.10 / 建物探訪 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。