http://blog-imgs-18.fc2.com/s/a/v/savos21/favicon.ico"> 「机上の空論」 2008年09月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080929_dezainnbussan

 やってることはいいなーと思うんですが、この本に関しては掲載している内容にちょっと不満があります。


デザイン物産展ニッポン / 美術出版社
スポンサーサイト
2008.09.30 / Books /
080928_PS

 インテリアとしても見た目がいい空調機ですが、超高級品です。当然、機能もいいです。
色も自由に指定できたはずです。
2008.09.29 / 日記 /
080928_阿蘇神社

 阿蘇神社です。ここの楼門は、日本三大楼門らしいです。また、ここの楼門は2層になっていて珍しいみたいです。
 僕は、三大楼門はここしかみてないのですが、伊勢神宮や京都の西本願寺、東本願寺のような迫力を感じました。毎年行われるおん田祭りもみものです。
2008.09.28 / 建物探訪 /
080927_棚

 どの材料をどれだけ買えばいいか確認するためと、一緒につくる仲間にどんなふうに作るかを共有するために、手久しぶりに書きのスケッチを書きました。久しぶりで楽しかったので、書かなくていいところまで書きました。
 そして、仲間と二人で壁一面に要望通り単純でローコストな棚を作ってきました。仲間もこの材料費で、かつ、短時間にこれだけのものができるならいいですねといいながら、初めての日曜大工の達成感にひたってました。
 日ごろは、図面を書くだけで実際につくることはないので完成した喜びもあるんですが、実はなによりも、最初のスケッチと作り方を考えるのが一番楽しかったです。
2008.09.27 / 日記 /
080925_ペンキ塗り

 頼まれて外壁のペンキ塗りを仲間と二人でしました。もとの色は白なので、グレーになっているところが
今回ペンキを塗った部分です。以外に、それなりにできるものですね。
 塗装は、種類によっては塗装する下地(もとの材質)を保護する役割をはたします。
なので、ある時期を目安にペンキの塗り替えはおこなったほうがいいです。
目安は、ペンキがはがれはじめては当然で、壁とかを手で触ったときに白いものが手に着くようになでば
それは塗り替え時の目安になります。秋の涼しいときに日曜大工もいいかもしれません。
2008.09.26 / 日記 /
080925_グラスステーション

 小国にあるガソリンスタンドです。写真じゃわかりにくいかもしれませんが、屋根に特徴があります。
力強いRC(?)のフレームにおさまったガラスの屋根。道路を走っていると、一瞬目を引きます。
夜とか照明とあいまってきれいかもしれません。 設計:葉デザイン事務所
2008.09.25 / 建物探訪 /
080924_oguni

 写真がよくないですが、町立の集合住宅で熊本の設計事務所と中央の設計事務所が一緒に設計していたと思います。
RCと木の混構造で、住戸間をデッキでつないでいたと思います。過去に新建築にも掲載されていました。
2008.09.24 / 建物探訪 /
080922_窓

 アルミ、スチール共にサッシの表情として魅力的ですが、木の古くなった風合いもいいです。
2008.09.22 / 日記 /
080921_小国ゆうステーション


 小国町にある物産館です。一瞬目を引くガラス張りの外観とはうらはらに、構造体は木です。
ただ、特別な工法を使っているみたいですけど。  設計:葉デザイン事務所
2008.09.21 / 建物探訪 /
080918_坂本善三美術館

 坂本善三美術館。昔の建物を利用した部分と、数年前に新たに作り足した部分と、雰囲気があって落ち着いたきれいな内部がありました。展示品もすばらしかったです。
2008.09.18 / 建物探訪 /
080915_陰翳礼讃
 デザインのデザイン(原研哉)など、デザインや建築の本にたまに出てきます。
学生の頃に、読むように勧められた一冊ではないでしょうか。


陰翳礼讃/谷崎潤一郎/中公文庫
2008.09.15 / Books /
080913_モダニズム建築

 昔読んだ本です。同じ年代の各著名な建築家のことについて書いてあります。
ちょっとした日本近代建築史の勉強になります。


モダニズム建築の軌跡/INAX出版
2008.09.13 / Books /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。